2013_06
09
(Sun)01:11

*でんでんむしのかなしみ*

この度 get した絵本
でんでんむし
作/新美南吉 絵/井上ゆかり

DSC_0638.jpg
背中の殻いっぱいになるほどの悲しみで
もう生きていけないと思ったでんでんむし

『わたしの背中も悲しみでいっぱいです』

ほかのでんでんむしに聞くと
みんな同じ答えが返ってきたので

悲しみを持っているのは自分だけではない

そう気づいてもう嘆くのをやめた・・・というお話

     

この絵本が広く知られるようになったきっかけは

皇后 美智子さまが
『思いがけない時に何度も思い出した』・・・と

子どものころに読んでもらったこの絵本のことを
講演で語られたから・・・なんだそうョ

なんで自分だけ・・・
そんなふうに思ってしまうことってあるよね

大人の心にもジーンと響く奥深い絵本です

     

最近、余りがちな牛乳・・・
グラタンと苺ムースでだいぶ消費できたどー
DSC_0646.jpg
なんて安易な飾り付け
チョコレート アポロをのっけただけ!

C.O.M.M.E.N.T

こんばんわ

絵本って優しいメッセージが
ぎゅっと詰まって
それでいて 堅苦しくなくて
リズミカルで す~っと心に入ってくる。

子育て時代に読んでいた絵本を
娘が持って行きました。

娘も同じように読んであげるのかなぁ。

2013/06/09 (Sun) 22:28 | K-tooko #YD14tAto | URL | 編集 | 返信

K-tooko様

こんばんは~(^O^)/
昔からずっと読み継がれてる本って
たくさんあるよね
懐かしい絵本が無性に読みたくなる時あります
娘さんも懐かし読んであげるのかな・・・
大阪に絵本カフェってのがあって
ぐりとぐらやからすのパンやさんとか
絵本menuがたくさんあるんだよー
いつか行ってみたいです(^^♪

2013/06/10 (Mon) 00:16 | スピマユ #- | URL | 編集 | 返信

このブログを読んで、ずっと気になっていたこの絵本。
図書館で予約して、今日借りることができました。
いいお話ですね。
一人暮らしの母においてきました。

2013/06/19 (Wed) 18:11 | はな #- | URL | 編集 | 返信

はな様

まぁ!一緒ねぇ(*^。^*)
今、母が読んでます
私も時々この本を開いてみたいなぁ
って思います♪
<でんでんむしのかなしみ>は
違う絵バージョンもいくつかあるんですよ~

2013/06/20 (Thu) 21:07 | スピマユ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック